50代で起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業を成功させるために僕がやろうとしていること

経験が仇になるというおかしな話

過去の栄光にしがみつく哀れな50代になっていませんか? フリーランスで起業をする50代以降の方が必ず一度は経験する落とし穴があります。それも会社員時代に華々しい実績を上げた人ほど陥りやすいこと。それは・・・・ 過去こういうやり方で成功した。だか…

長年勤めた会社を辞めるのは簡単 残されたほうは大変

会社を辞めるのも残るのも個人の自由と言われるが・・・ 小さな出来事の連続がブラックを生む カレンダーを配布しなかったせいで倒産した会社 会社が傾くのは外的要因ばかりではありません 残されたほうはもっと大変・・・の意味 会社を辞めるのも残るのも個…

フリーランス どっち付かずがいちばんよくない理由

フリーランスで働く傍ら、先々の生活不安から、何処かの企業に籍を置いた方が精神的に安定するんじゃないかという迷いの気持ち・・・・少なからずあると思います。いや、あって普通です。 要は 生活に困らない程度の資金が当面あれば誰も不安になることはな…

50代のGデザイナー限界説

なんでもかんでも年齢で判断する功罪 フリーランスで働く傍ら、広告会社の営業担当とお話しする機会をもった時のお話。 ◯◯さん(私)は50代ですよね。その年齢でデザインの仕事はキツくないですか? 質問の意味が分からない・・・ 体力的に?それとも感覚(…

デザイナーである以上 絶対に譲ってはいけないこと

フリーランスで仕事を始めてもうすぐ半年になります。 半年かそこらで結果を求めてはいけないと思いつつ、本人の思いとは裏腹に、家族の反応が段々変わっていくのが伝わってきます。 先々の不安と収入の不安定さ故です 既に生活に赤信号が灯りつつある昨今 …

フリーランス最大のピンチ

フリーランス特有の窮地とはこういうこと フリーランスで仕事をしている方なら、この窮地は幾度となく体験しているでしょう。 スバリ!安定した収入が得られないこと 余程の大きなクライアントさんが存在しない限り、この悩みは尽きることはありません。特に…

ググる前に自分で考えろ

毎日スマホのアラームで目覚めて、スマホで興味のあるニュースだけ閲覧。メールチェックもスマホ。文字は勝手に変換してくれるし、「この語彙の使い方でいいのかな?」と思う間もなく、スマホで意味検索して、疑うこともなく送信。 デザインの仕事柄、ネタ集…