50代で起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業を成功させるために僕がやろうとしていること

ビジネストーク

50代のGデザイナー限界説

なんでもかんでも年齢で判断する功罪 フリーランスで働く傍ら、広告会社の営業担当とお話しする機会をもった時のお話。 ◯◯さん(私)は50代ですよね。その年齢でデザインの仕事はキツくないですか? 質問の意味が分からない・・・ 体力的に?それとも感覚(…

利害が一致するとはこういうこと

利害関係とは? 同じ物事によって得をしたり損したりする関わり合いが食い違いなく一緒であること ・・・・辞書の載っている過不足ない説明ではピンと来ないので私自身の実例を元にご説明させて頂きます。 目次 昔ながらの考え方・・・利害の一致とは? 実際…

“普通”の個人差を理解してください

ある人にとってみればパワハラと感じ、別に人から見れば普通な出来事と思う。その線引きは相変わらずグレーゾーンです。何故かというと「感じ方の個人差」があるため、第三者に判断がしにくい訳です。(第三者の感じ方も違いますから)その部分を把握した上…

適当とテキトーは違う

「適当」という言葉を聞くとどう感じますか? ええ加減、雑な感じ、深く考えずに起こす行動や選択・・・等、あまりいいような意味合いでは語られる言葉ではないですね。 私の記憶の中では、仕事に於いてこの言葉を使われると、実に困る事が多いわけです。 こ…

人生100年時代で50代以降の社員の生き残り策

某ベテランアスリートが、チームの若返りを理由に戦力外通告を受けて今季限りで退団・・・っていうニュースをいろんなとことから聞きます。 選手としてはまだまだ現役を続ける力があり、他のチームに行けばあと数年は戦力にはなる・・・しかしチームとしては…

利益を上げるには川上に行くしかない

これを執筆しているのはフリーランスで仕事を始めて4ヶ月経った頃。やる前からわかっていたこと。やってから気がついたこと等いろいろです。 フリーランスで仕事を始める前からわかっていたこと やった仕事の分しか貰えない 定期の仕事以外、出たとこ勝負 営…

評価することの功罪

人を評価することを功罪って言ってしまうと、「ならばどうやって給料を決めるねん?」っていう部分の話になります。おそらく100人いたら90人くらいは“評価”という言葉を聞いただけで萎縮します。自分の能力が露になって出来ていない部分を突かれて給料がマイ…

やりたい仕事と実際にやる仕事は違うという現実

フリーランスという形態をとっていながら、駆け出しの私にそうそうお仕事が舞い込んでくるはずもないことから、前職の勤務先(印刷会社)から下請けでお仕事を頂いているわけですが・・・ 営業を兼ねて元いた会社に訪問した時のお話 A氏曰く 最初のうちは、…

コミュニケーションの肝は話し手?それとも聞き手?

ご存知ですか?コミュニケーションは話し手と聞き手のどちらが大切だと思いますか? 1・・・話し手 2・・・聞き手 3・・・両方 どれも見方によれば大切ではあるけれど、敢えていうならば 聞き手です。 どんなに話し上手な人でも、聞き手が理解できない用…

昇進や昇格には興味ないと言ったら、馬鹿か?君は、と蔑まれた

そこまで露骨に言われてないけれど、もっと上を目指そうという野心はないの?ってな返し。確かに50代60代は若い頃そういう気概を持って仕事に燃えていたかもしれません。でも・・・・今の20代30代はどうでしょう?ゆとりか何か知りませんが、社会との繋がり…

成功2割 失敗8割 そんなハイリスクのビジネスに注力していいの?

いわゆるネットビジネスだけど、ものの本には 「スタートの費用はゼロ円、楽しく稼げる」 なんて謳い文句・・・・まあいいじゃないですか、そこまでは。で・・・読み入っていくと成功したといえる人は、かなり多く見積もって2割弱。8割以上の人は上手くいか…