50代で起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業のために僕がやろうとしていること

印刷知識

へぇ〜!そうなんや!知ってて損しない印刷のこと

印刷会社に勤務してまず最初に教えられたことは印刷の仕組み。印刷の元となる版下という台紙を切って貼ってアナログ的に作っていたのは30年前の話。MacでのDTPが登場して以来、おそらくそんな原始的な方法は絶滅したと思われます。 でも・・・ですよ・・ 印…

ちょっとコアな印刷の紙のお話

世のグラフィックデザイナーさんが知っておいて損はない印刷用紙のお話。 商業印刷物に使われる用紙を無茶苦茶荒っぽく分けると コート紙(表面がつやつや) マットコート紙(表面がつや消し風) 上質紙(コピー用紙風) ノーカーボン紙(複写用紙) 他にも…

あなたの知らないノーカーボンの世界

印刷物の中でも仕事で使われる納品書や請求書等 いわゆる複写式伝票の印刷を得意とする弊社 紙の裏面に青いカーボンが貼られてて書いたら写るヤツでしょ?って思う人数多だけど最近は少なくなりました。物理的に青いカーボンが貼られていなくて、化学反応を…

領収証や納品書という名の複写式伝票印刷その2

そもそも複写伝票の役割ってなんだと思いますか? 何かの契約をして物理的に共有できる証拠を残しておく必要があります。昨今ですとプリンターで出力して同じものを双方が持っておく、そういうやり方もありますが、それって・・・・いくらでも偽造(コピー)…

領収証や納品書という名の複写式伝票印刷その1

印刷物の種類は山のようにありますね。折込チラシやカタログ、DM、名刺、はがき他・・・空気と水以外だったらなんでもありの世界です。で・・・・私どもの会社が制作してる“伝票”という名の印刷物。複写式になっていて1枚目に書くと2枚目の紙に青く発色し…