50代で起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業を成功させるために僕がやろうとしていること

印刷会社のデザイナーは育たないという噂は本当か?

印刷会社に勤める以前に、どこかのコンサルの先生が申しておりました。

印刷会社に勤めるデザイナーは育ちません

意味わかるまでかなりの年月を要しましたが、その理由が最近明らかになりました

その理由1

印刷会社ですから、印刷してなんぼです。

某印刷オペレーター曰く「こんなデザインじゃ刷りにくい!ベタが綺麗に出ない!もっとこういう絵柄にせなアカン」・・・・わけわかりません。なんで印刷オペレーターの都合を考えてデザインせなあかんのか意味不明です。どんな絵柄であっても綺麗にするのがプロちゃうの?そんなこと真に受けてたらデザインの巾が狭くなって誰の為の印刷物かわかりませんね。本末転倒とはこのことです。

その理由2

デザイン会社の営業と印刷会社の営業は全くの別物です。お金の勘定しかわからない営業がお客さんの意向を聞いてくるわけですから、的を得ない指示ばかりです。

センス良くお願いしますって言ってましたので

センスよくって例えば?

それ考えるのがデザイナーの仕事でしょ?

お客さんの好みとかないの?

ならデザイン案を数点出してもらってその中から選んでもらいましょう!

当てずっぽうでは作れないよ!それに期日までに複数案は無理・・・そもそも複数案作るだけのお金貰えるの?

・・・・・・まあ頼みますね

おいおい答えはないのかい?

その理由3

某営業さん曰く

今回は金額的に厳しいけど、この仕事をきっかけにもっと開拓するから!

厳しいってどれくらい?

時間単価◯◯◯◯円として1時間くらいかな?

えっ?本来ならその倍くらいかかるけど

今回だけね。印刷と製本仕上げの方で工賃とってるから赤字じゃないから安心して

ねえその工賃、デザイン費にまわせないの?これってどんぶり勘定っていうんじゃないの?

 

その理由4

お客さんからWORDのデータを貰ってきました。基本そのままでいいけど、プロらしく整えてあげてね

で・・・・開いてみるととんでもデータだよ!これ無理!最初から作り直した方がマシだけど。

◯◯◯◯円しか工賃貰ってないから作ってたら採算合わない。なんとかうまくまとめてね。

私達はマジシャンじゃないよ。やっつけ仕事やん!それじゃ・・・

 

こんなやりとりがほぼ毎日・・・・

おう人事おう人事・・・ピポパッってしたくなる気持ち解るでしょ?