50代から起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業のために僕がやろうとしていること

デザイナー泣かせの“とんでもデータ”の話

昔と違って印刷データは誰でも作れる時代になりました。いや・・・正確にいうと商業印刷用のデータを指すのではなく、家庭用のプリンターで印刷できるデータという意味。

 

家庭用のプリンターで数千枚の印刷が短時間で出来れば・・の話であって普通は印刷会社に依頼するのだけれど、生半可な知識で作られたデータほど扱いにくいものはありません。

困ったデータその1

f:id:yoshipapa3911:20180317213124j:plain

このデータには塗りたしがないのですが、写真を拡大して宜しいですか?そうしないと断裁の時に白い隙間が出る恐れがありますので・・との問いに対して、この後のお客様の言葉に絶句です。

 

っ?塗り足しって何?そもそも写真の外枠の丁度の部分で切ってくれればいいだけじゃん!白い隙間が出るって腕の問題じゃないの?

 

これ・・・・仕上げ担当に話すと激怒される恐れがあるので、無理矢理塗り足しの分四方1mmだけ写真を拡大したけれど・・・

 

困ったデータその2

どの写真使おうかな??そうだねこれがいいや!

f:id:yoshipapa3911:20180317214907j:plain

あああああああ!お客様!このイラスト本当に使うんですか?ペンでマル印入れると使えなくなりますよ!

なんでよ・・・こんなの画像処理で簡単に消せるって聞いたけど

消せますが・・・・絶句・・・・

 

困ったデータその3

某カメラマンから印刷用写真の実データを貰った時のこと。色補正も前もってしてあるからそのまま使って大丈夫ですよ!と聞いていたので見てみると・・・・

f:id:yoshipapa3911:20180317220346j:plain

これ・・・・RGB画像ですよね!おまけにフォトショップのレイヤーが統合されてないし、1枚背景レイヤーにしてCMYK変換したら色変わりますけど・・・

 

そんなの僕の範疇じゃないし・・・そもそも出力できるようにするのが印刷会社の仕事じゃないの?

色調変わっても責任もてないよ・・・・

 

こまったデータその3

f:id:yoshipapa3911:20180317221249j:plain

弊社でファイルを開くと文字化けしますので、illustratorでアウトライン化をお願いしたいのですが・・・・

文字化けするって、僕のパソコンではちゃんと表示されてるけど・・お宅のシステムの問題じゃないの?

たしかにシステムの問題であることは明確だけど・・・他所にデータを渡す時はillustratorでアウトライン化するのがエチケットなのに・・・・

 

困ったデータその4

f:id:yoshipapa3911:20180317221346j:plain

ファイルを開くとリンク切れの警告が出ているのですが、再度使われている画像を全て添付して送っていただけますか?

私のパソコンではちゃんと表示されてるけど・・お宅のシステムの問題じゃないの?

またまたうちが原因か?お宅のパソコンのデスクトップの何とかっていうホルダーにあるヤツを全部くれたらいいのに・・・・

 

 

困ったデータその5

頂いたPDFファイル開こうとするとメッセージが

f:id:yoshipapa3911:20180317223211j:plain

お客様、ファイルを開く為のパスワードを教えていただけますか?

そんなの設定した覚えがないけど・・・めんどくさいからファックス送るからそれ使ってよね!

そんなのジャギーが出て使えないよ!データがあるのにその通りに一から作るなんで虚しいよ・・・

 

とまぁ・・・・困ったデータ数多なのですが、弊社で起こったデータに関するトラブルはほかにも星の数ほどありまして・・・でも人に言わせれば「印刷のプロなんだからそんへんサラッとやってのけるのが仕事でしょ?さも大変そうにいう君ってその程度なんじゃない?それとも君はセミプロ?いやアマチュアかな??」

この怒りを何処へ持っていけばよいのやら・・・