50代で起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業のために僕がやろうとしていること

ブラックじゃないけど決してホワイトではない会社

邦画はあまり好きじゃないけれど前からちょっと気になってた映画をネット経由で見たのがこれ↓

f:id:yoshipapa3911:20180318183438j:plain

この映画の舞台になるのは中堅どころの印刷会社

同業者として、また同じ思いを持つものとしてこの映画はツボに・・・いやどツボにはまってしまいました(笑)

ネタバレにならない程度にこの映画の感想

多少オーバーに演出されているとはいえ、限りなく現実に近いシッチュエーション。

ワハラ、深夜に及ぶ残業、休日出勤、限界を超えた納期設定、ノルマ、人格崩壊、ギスギスした会社の雰囲気・・・

ここまでリアルで生々しくて途中で悲しくて涙目になるほどです。(まるで自分を見ているよう・・・)でも頑張らんとアカンのですね。なぜそこまでして、辛い思いをして重い足を引きずって会社に行かんとダメなの?合わないのであれば辞めれば?って客観的には思えても、自分への問いかけに変えるならば、その選択肢すら浮かばないほど疲弊しているわけです(危ない状況ですわ〜)

 

信じられない発言する上役って存在します、うちにも。

いくら忙しかろうと売上げが上がろうと利益が出てなかったらやってないのと同じ。そんなヤツは認めん!

何時間働こうが結果が全てかい?

 

職場の責任者やからお前の話は聞くけど。でもそうじゃなければお前が仕事で悩もうと精神科にお世話になろうと俺の知ったこっちゃない、家族なら別やけどな。

奴隷か職員は?

 

illustratorスクリプトを使えば時短出来るんやな?いち作業1分短縮として30回使うとして1日30分早よ帰れるんやな?データとるからな

いくら時短しても電話の応対や割り込みの仕事ひとつでそんな時間チャラやけど・・・

 

製版ミスが多いのをどないかせえよ!月なんぼ無駄にしてるかわかっとるんか?パートひとり雇えるくらいロスが出てるんやぞ!

パートをもうひとり雇ってくれたらそのミスロスが減るのに・・・詰め込み過ぎてオーバーワークなのを見て見ぬ振りか?

 

忙しいアピールし過ぎやねんお前ら!利益出てないのにそんなバタバタするはずないやろ!無駄な動きが多すぎひんか?

そもそも売上げが上がらないとか利益が出てないとか・・・現場の努力不足じゃなく単に「安くて薄利な仕事」しか集めて来れないことが原因じゃないの?同じ作業をするなら1円でも高く契約してよ!

 

他部署にばかり仕事のヘルプを求めて!自分の部署内(制作部)で助け合って処理出来ないの?たかが3分で出来ることを人に頼むなんておかしくないか?

たかが3分されど3分・・・・猫の手すら借りれないほど余裕ないことに気が付いてよ!

 

どの会社でもよくありそうな愚痴大会になってしまいましたが、解決する方法はあると思うけど、それを落ち着いて考える時間がないわけで(時間はつくるもの!なんてご指摘はいりませんから)

 

決してブラックではないけれどホワイトでは決してない印刷会社・・・・何を言いたいかというと 仕事が大変なのはOK 売上げや利益という結果は当然のこと、プロセスをもっと大切に考えられる会社にしたい!いやそれ以前に人を人としてみることが出来る社風も。社員満足がないのにどうやって顧客満足を目指すねん?と常々思うばかり。