50代で起業 後悔しないための自遊な生き方

15年勤めた会社を辞めて起業のために僕がやろうとしていること

暇つぶしに似顔絵描きました

前にいた会社からのお仕事で、ホームページ用に社員の似顔絵を載せるので人数分描いて欲しいという依頼。

似顔絵といっても、リアルな写真をイラストレーターでトレースして、若干(いや、かなり?)デフォルメして描いたわけです。

f:id:yoshipapa3911:20180719215336j:plain

↑これはその流れで描いた自分です。

ちょっと子供っぽくなり過ぎた感がありますが、使ったのは最近の写真ですからね(念のため)。

まあ・・・これに少し目尻のしわとほうれい線と白髪を加えれば、リアル私の出来上がり(笑)

皆の似顔絵を描きながら気がついたことは

  • 人の顔って全然左右対称じゃないこと。
  • 目の大きさや角度、鼻の形、口のバランスが千差万別。
  • 男性より、女性のほうが1.5倍くらい難しくて時間がかかる。
  • 元の写真を観察し過ぎてその人が好きになる(笑)
  • 若い人のほうが描きやすいし早い。

男性より女性の方が時間がかかる理由は簡単です。出来映えにうるさいから。

もっとこうしてほしい!あぁしてほしい!っていう意見を想定しながら描くわけですからね。変な言い方だけど、実物以上に可愛く、美しく描きたいわけです。出来るだけ解らない程度に目を大きくするとか、小鼻を小さくシュッとするとか、あごのラインも多少鋭角的にして、頬のラインもコンマ数ミリ細くする等、そりゃ時間かかりますね。かといって別人28号では似顔絵じゃなくて苦い絵になりますから、誰が見てもその本人と解るくらいの許容範囲で描きました。

若い人のほうが描きやすい理由も単純です。顔の皺、ほうれい線が浅いから。

逆に立体感を出しにくいっていう難点はありますね。

 最後におすすめ

スマホの待ち受けにお気に入りに人のイラストはどうですか?

ご連絡頂ければ書かさせて頂きますので宜しくお願いしますね