50代でフリーランス 後悔しないための自遊な生き方

50代 フリーランスで成功させるために僕がやろうとしていること

“なぜ”を5回繰り返すと答えは自ずと見つかる

トヨタ自動車生産現場で導入されてきた品質管理手法のひとつで、問題が発生した時の解決の糸口を探る為に「なぜ?」を5回繰り返すという方法があります。

2019年にあたり、このブログの最大のテーマであります、“後悔しないための自遊な生き方”の答えを今一度探ってみようと思いました。

50を過ぎてもう少し頑張れば定年なのに会社を辞めて何故、今フリーランスなのか?

人間関係のトラブルや会社ルールに縛られたくないから

何故縛られたくないのか?

自分の価値を提供するのに社内の人間関係やルールは足かせになるから

何故足かせになると思うのか?

足かせがあると自由に動けない。他人に自分のペースを乱されると感じるから

何故ペースを乱されると感じるのか?

人それぞれ力量が違うのに基準を作って一律化されるから

何故基準を作って一律化が必要なのか?

好き勝手なルールで仕事をされると社内規律が乱れるから

何故社内規律が乱れると困るのか?

個人に任せるほど会社は個人を信用していないから

何故個人は信用がないのか?

人は縛りがないと怠けるから

何故人は怠けるのか?

人は基本的にしんどいことは嫌だから

何故しんどいことは嫌なのか?

身体が疲れるし、精神的プレッシャーに感じるから

何故精神的プレッシャーなのか?

出来ない時に叱責されたくないしやらされ感があるから

何故やらされ感があるのか?

命令されるのが嫌なのと本当に自分のやりたいこととズレが生じているから

何故会社の仕事なのにやりたくないのか?

自分が源になってないと感じ自発的じゃないので

何故自発的になれないのか?

自発的は自己責任を感じるので

何故自己責任を感じるのか?

出来なかった時の言い訳が効かなくなるので

何故言い訳が効かないのか?

人のせいにするのはみっともないし仕方ないので

何故みっともなくて仕方ないのか?

人のせいにするのは自己成長に繋がらないので

何故繋がらないのか?

身の回りに起きていることは自分が源なので

何故自分が源と思うのか?

人は他人の人生ではなく自分の人生を歩みたいから

何故自分の人生を歩みたいのか?

一度しかない人生だから自分のやりたいことをやりたい。失敗しても自分で判断して前向きに動いてのことだから納得出来る。

 

なんか・・・・・・答えが見つからない禅問答のようですが、落ち着くところ「一度の人生を後悔したくない」なんですね。後悔しない自遊な生き方に結びつく結論が出ました。※途中答えになっていなくて多少強引な部分もありますが・・・・・

人のせいにして、誰かの言いなりになって、他人が思う人生を生きるより、自分がやりたいようにやる・・・それだけ。