50代でフリーランス 後悔しないための自遊な生き方

50代 フリーランスで成功させるために僕がやろうとしていること

神様は乗り越えられる試練しか与えないという嘘

在職中、こなしきれない程の仕事に忙殺され、投げ出しそうになった時、そのセリフをよく聞かされました。

神様はその人が乗り越えられると思うから試練(仕事)を与えるんだから。君なら頑張れば必ず出来るよ!

その時はそんなもんかなぁと半信半疑でやってきたけど。

 

不眠不休とまではいわないまでも結構キツかった。深夜に及ぶ残業と週末には家に持ち帰ってどうにかこうにか力技でやっつけたって感じ。

できたやん!言った通りやろ!

無責任というか他人事のようなセリフにあきれるわけで。

せっかく頂いた仕事なのに出来ないと言わさんからな!という圧力を感じる。

一度や二度ならまだしも、無理矢理人にやらせるための常套句と知ったのは後のほうで。

 

思わず口に出てしまった僕のセリフ

僕なら出来るけど今度はあなたがやってみたら?あなたなら出来ると思う。乗り越えられないことはその人の前には訪れないって言うじゃないですか。

その人・・・・その仕事をいやいや引き受けたけど。

それ以来そのセリフを吐かなくなった彼。

 

・・・嘘とは言えないかもしれません。実際出来ないことはたくさんあって。例えば国家の危機に関する問題を解決しなければならない案件は私の前に訪れることはありません。かといって確実に出来ることだけやっていても成長しないし。

少し頑張れば出来ることの積み重ねが成長に繋がるわけだから。

とはいえ、乗り越えられる試練(仕事)だから・・・と自分で思ってやるのはいいけれど、人からはいちばん言われたくないセリフにです。