50代フリーランスは自己責任という足かせを履いた自由な世界

成功させるために僕がやろうとしていること

デザイン代を値切るヤツの気が知れん

得意のフリーマーケット

ココナラで出品して最近思うこと

いいものを欲しいと口では言うくせに

値段を値切るアホが多いこと

お客さんに向かってアホとは言い過ぎかもしれませんが、見積段階で値段のことば〜っかり尋ねてくるんですよ。

あれしたらナンボ?これしたらナンボ?これしたら安くなる?

確かに値段って購入するにあたって大事な要素ではあるけれど、品質云々は後回しなわけです。

聞くと、新しい事業を始めようとしていると・・・・で、名刺が必要だけど経費を掛けられないので。

喉元まで出てきて飲み込んだ私の言葉

商売する気ないんかぁ?名刺は人との繋がりをつくる最初の販促ツールやろ?それケチってどないすんねん!?名刺と自分PRのホームページには思いきり金かけるとこやろ!名刺なんてナンボ高くついたところで1万円くらいやないか?

とあるお客さんはこんなことも申しておりました。

名刺両面にしたいけど、片面の価格で出来ませんか?反対面は電話番号と営業項目の文字だけなのにそれでも追加でお金かかるんですか?

私の返事は・・・・

文字数の多い少ないだけで値段を決めているわけではないです

実際の印刷でも文字1つだけの紙面でも版を作って“刷る”という工程が増えるわけですから

両面の場合オプション価格になるとお伝え出来ておらず申し訳ございません

(なぜ謝る必要があるのか分かりませんし、そもそも価格表をろくに見ていないのも如何なものか?というか・・・“片面ですよね!”って念押ししなかった私も悪いのですが・・・)

お客さんの返事・・・

お金かかるんだったら片面のみで結構です

ちなみに私の価格設定

  • 名刺片面デザイン¥5000(オリジナルイラスト入)
  • 裏面オプションで¥2000

たかが¥2000のもんをケチるな!

ケチらんかったら成約できる可能性もあるやん!

ケチ臭いこといわんかったら

ただでやってもよかったのにね・・・。

残念なお客さんだ