50代フリーランスは自己責任という足かせを履いた自由な世界

成功させるために僕がやろうとしていること

手取り14万円で勤続12年は終わっているのか?

某サイトでそんな話題が賑わっています。

都内で働いて役職もあって勤続12年で手取り14万円・・・・日本終わってるよね

そのツイートに対し◯エモンさんが「お前が終わってんだよ」と吐き捨てたとか。

僕の結論

◯エモンさんに100%賛同するつもりはないけど、このままではあなたが本当に終わってしまうかもしれません。

その理由

不平不満は僕にもあります。最近増税ネタをブログでよく書きます。

日本の闇な部分を暴くような記事だけど、政治の問題みたいにどう考えても一人では変えられないことってあるじゃないですか。今更消費税失くせ!って訴えても非常に困難。僕に出来ることは消費税を反対している政党を支持し、選挙に行くこと。

どうせ選挙行っても無駄だよ・・・って言うのはこの国終わってる発言の君だろうね。

手取り14万円で12年間もよく頑張ったとは思うけど、ほざくだけで行動を起さず国のせいにするくらいなら、今の会社で社畜の如く働いて、歯車の中を走るハムスターの如く、前進することのない世界で生きればいいんじゃないですか?

要は

嫌なら辞めりゃいいやん

自分をもっと高く買ってくれる所に転職すれば?

それか起業すれば?

「死ぬくらいなら会社辞めれば?・・・が出来ない理由」という本にあったように、ギリギリの精神状態におかれると、「辞める」という選択肢すら見えなくなります。

私自身がそう・・・・

人間関係に苦しんで、本来したい仕事もできず苦しんでいた時にその本に出会って変わりました。

 

「嫌なら会社辞めりゃいいわ」

パワハラ野郎とは付き合わない」

「今まで死ぬほど働いたし」

フリーランスで働く現在が順風満帆かどうかは別として、「辞めて良かった・・・」しかありません。所得が下がってもいい、社畜に成り下がるくらいなら。

自分を変えられるのは自分だけ

役職あって手取り14万円で勤続12年 日本はまだ終わっていません。

同様にあなたもこれからの行動を変えることで終わることなく前へ進むことが出来ると思います。だって日本ってある意味豊かな国ですよ。その国に住んでいるんだから。

  • 水道水をそのまま飲めて衛生的だし
  • 世界に類を見ない安心の「保険」があるし
  • 生活保護があるし
  • 餓死することなんてないし
  • ネットで情報がとり放題だし
  • 夜道ひとりで歩いても安心だし

僕は月14万円を稼ぐのが容易とはいいません。

YOU TUBEでは「たかが14万円くらい稼ぐの簡単!」と皆さん口を揃えて言っていますが本当にそうでしょうか?

私が日々使っている得意のフリマ「ココナラ」でひと月の平均収入は2.5〜3万円で、他は元在籍していた会社からの外注(印刷関係の会社です)

フリーランスですから安定収入とは程遠い現状です。

先の収入14万円の方に匹敵する時もありました。

でも決して腐ってはいません。

会社に縛られてやりたいことも出来ない状況に比べれば天国です。

自分を変えられない事情があるのかどうか定かじゃないですが、

自分で意思決定する勇気があるのなら何とでも出来る

です・・・・以上